taka_logo_green01.jpg



安心して暮らせる住まいにするために。

わたしたちの住む阪神間は、過去大きな震災を経験しました。木造の耐震性に関しては、そのときも大きく取り上げられましたが、過去の建築基準法に基づく設計・施工では、大きな地震に対して耐えられない場合があるのも事実です。またその頃の住宅は断熱気密に関しても十分でないものが多く、冬寒く夏暑い家になってしまっています。いまの住まいを「直して住む」という選択肢に、応えるのも、地域工務店の役目とわたしたち高山工務店は考えています。

daito05.jpg

リフォームポイント

daito03.jpgdaito02.jpgdaito01.jpgdaito04.jpg